たむらのご紹介

「気を遣わない」「肩が凝らない」
湯宿を目指して

館主 田村 長三より

外観01

「旅館たむら」は、江戸末期創業より(約150年)今も変わらずこの地にて歴史を刻む老舗の湯宿です。
総客室数14室の小さな湯宿ですが、心を込めて家族で営んでおります。 大型旅館さんの様な大きな宴会場や派手な施設はございませんが、昔ながらの「和」の心を大切にお客様が“ほっ”と出来る宿でありたいと思っております。
当館は草津温泉の中心「湯畑」から3分と観光に大変便利です。草津温泉の中心に位置しながらも中央通りから一歩入った静かな場所にございます。
また、お客様の利便性向上の為、全客室でWi-Fi利用可能といたしました。ぜひご活用下さい。
草津観光の拠点として、気軽に気楽にご利用頂ける心安らぐ小さな湯宿を目指しております。
小さな湯宿故、至らぬ点もおありかと思われますが、ご滞在中におけるご質問やご指摘等ございましたら、お気軽に何なりと館主、田村 長三にお申し付け下さい。

外観02

ページの先頭へ